スポンサードリンク

徳船稲荷神社

亀島川の南高橋近くに、徳船稲荷神社があります。

写真後方の鉄骨は南高橋で、隅田川まではわずかな距離です。

徳船稲荷神社は下の「徳船稲荷神社の説明」にあるように、徳川家と縁深い神社です。

徳船稲荷神社 徳船稲荷神社


徳船稲荷神社の説明 徳船稲荷神社の説明

徳船稲荷神社縁起
 徳川期この地新川は、越前松平家の下屋敷
が三方掘割に囲まれ、雄大に構えていた(旧
町名・越前掘はこれに由来する)。その中に小さ
な稲荷が祀られたいたと言う。御神体は徳川
家の遊船の舳を期って彫られたものと伝えら
れる。
 明暦三年、世にいう振袖火事はこの地にも
及んだが御神体はあわや類焼の寸前難を免
れ、大正十一年に至るまで土地の恵比須稲荷
に安置された。関東大震災で再度救出され、
昭和六年隅田川畔(現・中央大橋北詰辺り)に
社を復活し守護神として鎮座したが、戦
災で全焼。昭和二十九年同処に再現のあと平
成三年中央大橋架橋工事のため、この地に遷
座となる。
例祭は十一月十五日である。
 新川2丁目越一町会崇敬会

スポンサードリンク

 サイトメニュー

 亀島川と5つの橋

 近辺施設・風景

スポンサードリンク

サイトMENU

Copyright (C) 2008-2016 東京・亀島 リバーサイド ガイド. All Rights Reserved.